再生工事の魅力

何もないところに空間ができあがっていく楽しさがある新築工事。

再生工事の場合は、構造体などの空間を構成する要素が既にあります。

それはかつて職人さんたちが何もないところに作り上げたもの。

設計にあたり、まずそれらをいかに活かして今の時代に作り込んでいくかを考えます。

「昔から今に伝わるものとの対話」が再生工事の楽しさです。

内装が撤去され構造が現れた時、昔の知恵が視覚的に伝わってきます。

その集合が創り出す空間をいかにして活かすか?

設計時に考えていたイメージを、この時にもう一度練り直す瞬間です。

設計事務所と行うリフォームを超えた古民家再生やリノベーション。

建物の一部の小さな場所でもその魅力を引き出します。

工事の大小問わず、ご相談ください。