笠岡市:空き家など住まいと暮らしに関する無料相談会開催

2018年2月6日、笠岡市役所にて一般社団法人 岡山住まいと暮らしの相談センター主催の【空き家など住まいと暮らしに関する無料相談会】が開催されました。

空き家問題を中心に様々な住まいと暮らしに関する質問に対して、不動産鑑定士、司法書士、税理士、土地家屋調査士、宅建士、建築士によるワンストップの窓口として対応させていただく相談会です。

私も専門家のひとり(一級建築士)として対応させていただきました。

このように、様々な分野の士業専門家がひとつの窓口で対応する相談会は、なかなかありません。

予約していただいたご相談を優先させていただきましたが、当日のご来場もあり、かなり多くの件数を受け付けました。

ご相談の内容は、ひとつの案件についても建物の解体に関するもの、相続に関するもの、売却に関するもの、税金に関するもの、そして行政の支援に関するものなど多岐にわたっており、単独ではなく複数の専門家による連携の必要性を強く感じました。

空き家問題は身近な問題であり、かつ複雑であるため、所有者、行政、そして専門家集団による素早い対策が重要です。

今後も、このような相談会をご利用いただくことをお勧めいたしますが、弊社でも随時、ご相談を受け付ける体制を整えておりますので、お気軽にご連絡ください。

 

タイトルとURLをコピーしました